しろくまの宝箱

百名山制覇を目指して奮闘中! GPSで記録したルート・標高データ・区間タイムなどを公開しています。

しろくまの宝箱

6年落ちのThinkPad X230を購入@秋葉原 2018.6.15

自宅で2台目のパソコンとして使っている「MacBook Air(2010年後期モデル)」。この後釜に2012年モデルの「ThinkPad X230」の中古を数万円で購入したら、まだまだ現役で十分使えたという話です。

f:id:wondertrek:20180701210001j:plain

ちなみに2017年には、メインのパソコンとしてMacbook Pro(Mid 2015)を購入しています。

www.wondertrek.net

 

MacでWindowsが駄目だった理由 

少し前のMacからはintel製のCPUを使っているので、Windowsをインストールすることができます。私はこのMacBook AirWindows 7をインストールして、MacとWindowsの兼用パソコンとして使ってきました。本当ならば全てをMacに移行できればいいのですが、GPSデータの後処理にはWindowsのフリーソフトが便利すぎて中々決別できません。

Macbook AirでのWindows環境は、ほとんど不自由なく使えていました。でも多少不満だった所もあったりして。その1つが、キーボードの配置です。「Ctrl」キーの位置が違ったり、「PrtScn」キーがなかったり…。このあたりの「作法」の違いは受け入れて買ったつもりでした。ですが文字入力をする機会が増えたので、とても苦痛を感じるようになりました。
そして購入して8年目のパソコンというのは、いつ故障しても不思議ではありません。そのような不満点やリスクを回避するために、MacBook Airの「交代選手」となるWindows専用パソコンを買うことにしました。

 

サブPCなら中古で十分!

ですが、お金はかけたくありません。割り切って数万円で買える中古パソコンをさがすことにしました。中古パソコンについて調べてみると「1万円台後半~」と、とても安いものがあることに気がつきました。企業で大量にリース切れになったPCを販売しているようです。その中で目をつけたのが「ThinkPad X230」。6年前のモデルだけど、処理能力は自分の用途では必要十分な感じです。一番の決め手は、キーボードやディスプレイパネルなどの保守部品がAmazonでも購入できること。交換方法も取扱説明書に載っているので、壊れても自分で修理できそうです。これは長く使えそうだと思い、機種は「ThinkPad X230」に決まりました。

f:id:wondertrek:20180701205935j:plain

 

リース上がりは注意が必要

ただ、リース上がりのパソコンは「状態の良いもの・悪いもの」の差が激しいらしく、安いものは外装やディスプレイの傷・破損がひどいようです。保証期間も1週間〜1ヶ月程度と短くて、すぐ修理が必要になる場合も…。

 

やっぱり自分の眼で見て買おう!

通販で購入する方法もありました。ですが自分の眼で見て気に入ったものを買いたかったので、勤務後に秋葉原に向かいました。裏路地にあるお店をめぐって、傷が少ない「これぞ!」という一品を購入できました。

買ったのは「ThinkPad X230(2325−5NJ)

  • CPU:Corei5 3320M(2.6GHz)
  • メモリー:4GB
  • HDD:320GB
  • ディスプレイ:12.5インチ(1366×768ドット)
  • OS:Windows 7 Pro

主な用途は文章入力などの軽作業だし、そもそもMacbook Air(CPU:Core2 Duo SL9400(1.86GHz)/メモリー:2GB)よりも2年ほど新しく、性能も上がっているのでこれで十分です!

f:id:wondertrek:20180701205947j:plain

 

SSDに交換してスピードアップ!

内蔵の記憶装置をHDDをSSDに換装すると体感速度が大幅にアップして、ストレスも減るとの情報があったので、奮発してSandiskのSSD(240GB)に変更しました。HDD→SDDのクローン(複製)作業も1時間もかからずに終了しました。

f:id:wondertrek:20180701205928j:plain

 

やっぱりThinkPadのキーボードは、打鍵感が良くて打ちやすいです。トラックポイント(赤色のレバー)も絶妙な位置にあって使いやすい。ただし、パームレスト上のトラックパッドは反応がいまいちな感じ。今まで使っていたMacBookのトラックパッドが、指滑りや反応の面で数段上だからそう感じてしまうのかもしれません。でもそれ以外は本当に満足!(液晶が少し見づらいけど・・・)

f:id:wondertrek:20180701205953j:plain

 

低価格PCよりもかなり高性能!?

総額で3万円弱となったThinkPad X230。もう少し予算をプラスして低価格の新品パソコンを買ったほうがいいと思う人が多いとは思います。ですがCPU単体のベンチマークテストで比較すると、6年前のパソコンが数倍スコアが上という結果でした。「給料が高い新卒よりも、給料が下がったベテランのオジサンをこき使った方が仕事は早いよ!」といったところでしょうか?!(少し悲しくなりました…。) 

f:id:wondertrek:20180701210354p:plain

 

感想

自分の用途にあったパソコンならば、6年前の中古パソコンでも第一線で活躍できる。自分でカスタマイズしたマシンならば、いっそう愛着がわいてきます。末永く相棒として頑張ってもらいたいと思います。